【爆笑】「うっせーなー、てめぇ。死ねや!」を敬語で話すと・・・腹筋崩壊!?

 

Yahoo知恵袋で「うっせーなー、てめぇ。死ねや!って敬語で何て言いますか?」という質問が素晴らしすぎたので紹介します。
2008年の投稿ですが、140万回も閲覧されています。

そもそもケンカで使うような言葉を敬語にできるのでしょうか・・・
実際に敬語に変換した動画もありましたが・・・

やばい・・・腹筋崩壊レベルです笑

動画ではなんか昭和風な不良とそれを追いかける某先生みたいな人が登場します。
必死に不良を止めようとする先生。

しかし、不良は先生の胸倉をつかみ上げ、
「うっせーなー、てめぇ。死ねや!」
keigo_3

ドラマとかでよく見る光景ですね。
ではこれを敬語に直すと・・・

「閣下!お静かに!!閣下、死をもって償ってください!!」
keigo

えーーーっ!!

なんか先生が閣下になっちゃいました。
しかも死をもって償ってくださいって・・・
なんか敵が迫ってきて敗戦直前の司令部で聞こえてきそうなセリフに代わってしまいました。

さらに「うっせーなー、てめぇ。死ねや!」の派生バージョンとして
keigo_4

「大層賑やかなご様子でいらっしゃいますところ
誠に恐縮でございますがご逝去遊ばせて頂ければ幸甚に存じます!!」

もうどんなシチュエーションで使っていいのか全く想像がつきません笑
ていうか、長いよ。

様々な敬語を繰り出す不良くんですが、だんだんネタが尽きてきた模様。
最期は絶句してしまいます。

そして動画の最後で結論
「これはケンカの時に使う啖呵で、敬語を使って言う言葉ではない」

・・・うん、わかってたよ。
多分、質問者もわかってたと思うよ。

 

うっせーなー、てめぇ。死ねや!って敬語で何て言いますか?はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket