【おもしろ】ヤバい予想しかしない「記憶イラストリレー」がおかしい

   2016/02/21

多機能IC決済サービス「PiTaPa」の広告を使ったイラストリレー企画が突っ込みきれないレベルで面白すぎたので紹介します。

企画の内容は「PiTaPa」の広告イラストを有名作家さんがイラストで伝言ゲームをしていくという単純なもの。
前の人のイラストを見ることができる時間は1分のみで、後は記憶を頼りにイラストをしあげていきます。

有名作家さんなら楽生だろ!と思ってしまうのですが、記憶時間1分がクセモノだったようです。
イラストを描きなれているはずの作家さんですら「なんだっけ?」とか「覚えていない」を連発されています。

それでもしっかりしたイラストに仕上がっているのはさすがですが。

10人の作家さんによるイラストリレーのトップバッターはJUNBOwさん
kioku-pic_1

これを受け取ったのは山根慶丈さん。
kioku-pic_2
いきなり崩壊の予感。
なぜかPiTaPaが光ってるし・・・
妙にリアルな忍者やタヌキが増えていたりします。

そして、このイラストがせきやゆりえさんにリレーされます。
kioku-pic_3
あぁ・・・もう人ではなくなっちゃった・・・・
電車は食パンになり、忍者はクマになっちゃいました。
これを見てモトネタがPiTaPaの広告だと気付くことができる人が何人いるのでしょうか・・・
まだ2人目なのに・・・

そしてこれが藤井亮さんの手に渡ると・・・
kioku-pic_4
クマ怖えぇ!!
鍵盤の向こう側は光に満ち溢れ、食パンのような怪しい列車が口を開いています・・・・
なんだこれ?
クロワッサンにクマ乗ってるし・・・

もはや原形すらとどめていないイラストになっていますが、この後も作家さんによってフリーダムな改変が加えられていきます。

フカヒレさんのイラスト
kioku-pic_5
可愛いクマがたくさん。
せきやゆりえさんの呪縛から逃れられないようです。
電車は遂にロールケーキになってしまいました。

フカヒレさんからイラストを受け取った森田まさのりさん。
kioku-pic_6
木彫りクマ出現!?
ロールケーキは哀れレンコンになってしまいました・・・
イチゴとメイド服以外、何をリレーしたのかよく判らないw

さらにこの後も作家さんによる改変は続きます。
もはやツッコミが追い付かないレベルで姿を変えていく「PiTaPa」の広告。
詳細はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket