これは怖い・・・高速道路で突然女性が車を乗り捨てた

 

一瞬の運転ミスが大事故にもつながりかねない高速道路。
アメリカのカリフォルニアでものすごく怖い運転をする車があったと話題になっています。

ドライブレコーダーで撮影されたこの車。
kuruma-4
フラフラと走って危ないな~と思っていたら、

突然ストップ!?

いや、ここ高速道路の真ん中ですよ!?
後ろを走っていた車も危うくぶつかりそうになります。
運転者さんの悲鳴もすごいですね。

そして突如運転席側のドアが開き、女性が颯爽と車から降りてきます。
kuruma_2

そのまま高速道路の中央分離帯を歩き出す女性。
しかも、車にはサイドブレーキをかけていなかったのか、車はそのままゆっくり走り出します。
女性にも見えているはずなのですが、何故か全く気にしていません。

kuruma-1
ドアが開いたまま走り去る無人の車・・・

kuruma-3
そのまま中央分離帯を乗り越えて反対車線に入ってしまいます。
いきなり無人の車が突っ込んできた反対車線は大パニックになってしまいます。

車はそのまま反対車線側の街路樹に衝突・・・
完全に意味不明で怖すぎです・・・

動画はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket