【おもしろ】これは欲しい!!砂の波が時間を描く時計がすばらしすぎる

 

日本庭園と言えば枯山水。
水を使わずに山水を表現する庭園様式のことなのですが、これを時計でやってくれたスタジオがありました。

英国ロンドンのデザインスタジオStudio Ayaskanが作成した「Sand」は砂の波を使って時間を表現しています。
時計と言っても長針や秒針は一切なし。
短針のみが12時間かけて1周するこちらの時計。
短針が通った後に砂の波が現れたり消えたりします。

特徴的なのは午前と午後で姿が変わる点です。
午前は短針が砂の波を描き、午後になると午前中に描かれた砂の波がきれいに消えていきます。
24時になると波のない状態になり、また新しく砂の波が描かれていきます。

午前は砂の波が現れ・・・
sand-watch_3

午後になると消えていきます。
sand-watch_4

短針はこんな形になっています。
sand-watch_2

1日のうち、いつ見るかで刻々と姿が変わる枯山水時計。
まさに禅という感じがする時計ですね。
是非インテリアに欲しいと思ってしまいますが、残念ながら販売の予定はないとの事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket